ベーシックコース

日本臨床ヒプノセラピスト協会 (JBCH) 認定コース

当コースの対象者は?

一般初心者の方で自分癒しのためにヒプノセラピーを学びたい方。将来ヒプノセラピストとしての独立・開業を目指す方。すでに独立・開業しているが新しい脳科学に基づく催眠療法を学び直したい方、など。(ベーシックコースは催眠療法の基本を学ぶコースです。プロとして開業し責任ある施術ができるようになるには、更なる学習と練習が必要です。)

アドバンストコースの受講も考えておられる方へ:JBCH認定アドバンストコース(10日間)の中でベーシックコース(2日間)の内容をカバーしますので、アドバンストコースを受講するためにJBCH認定ベーシックコースを修了する必要はありません。

この講座の特徴は?

このヒプノセラピー・ベーシックコースはヒプノセラピストとして必須となる催眠についての基本的な知識と技法を学び、暗示療法・イメージ療法・行動修正法などを講義と実技演習で学ぶ入門コースです。

JHAのベーシックコースの大きな特長は、19世紀末頃から続いてきた意識・無意識論に基づく催眠理論だけでなく、最新の脳科学に基づく催眠理論もしっかりと学べるという点にあります。

もうひとつの大きな特徴はベーシックコース講座のビデオ視聴ができることにあります。JHAでは通学受講、ZOOM受講、ビデオ受講が選択できます。そして通学受講とZOOM受講を選択される受講生はビデオ受講用のビデオ教材を追加料金無しですべて利用していただけます。

通学受講かZOOM受講で学びたいと思っていても、講座日程の一部が合わないときがあります。例えば、受講希望の講座日程の中で初日の午後4時から午後6時30分だけ都合が悪く参加できないといった場合です。そのような場合も、JHAではビデオ視聴を利用することで大事な講座内容を取りこぼすことなく学ぶことができます。また、ビデオ講座を視聴することで通学受講やZOOM受講で学んだ内容を再確認したり学びを深めたりすることもできます。

教室内の机の配置はロの字形式です。受講生全員が向き合って座るため、お互いの表情が確認でき、オープンで活発なコミュニケーションがとりやすくなります。ロの字形式の一辺が3メートルほどあり、中央には強力な空気清浄機(Air Dog)を配置していますので、万全のコロナ感染対策となっています。

講師による通常の講義に加えて、必要に応じてテキスト内容に関連する視聴覚教材を大型テレビモニターに映し出しながら、よりわかりやすく解説しています。

ZOOMで参加する

当スクールのベーシックコースは通学とオンラインを組み合わせた方式で講義を行っています。Meeting OWLという360度対応型のスピーカー・マイク・ビデオを搭載した装置によってZOOM参加の受講生もあたかも教室にいるかのような雰囲気で学んでもらえます。

また、ZOOM参加での受講生は最終日の演習もZOOMで行えますので、全行程を通学の受講生と同じ内容で学んでいただけます。

注意:ZOOMで学ばれる場合、お申込みが確定した段階でテキスト一式をレターパックで受講生に郵送しています。受講開始日の1-4日前に申し込まれた場合は、レターパックの手配が間に合わない場合があります。その場合はテキスト一式のPDFをメールに添付してお送りしますので、ご自分で印刷するか、画面で開いてご利用ください。

この講座で学ぶ内容は?

催眠の歴史/潜在意識と顕在意識/意識と脳/脳と記憶と癒し/プラセボ効果/コミュニケーションのレベル/催眠とは何か/エリクソン催眠とNLP/被暗示性テスト/催眠誘導法/催眠深化法/自己催眠/イメージ療法/クーエの暗示/暗示療法/スピリチュアルとは/前世療法・年齢退行療法・悲嘆療法とは/行動修正/スポーツ催眠/後催眠暗示/その他。

この講座を修了すると?

  1. 最新の脳科学に基づく催眠と記憶と癒しの関係性を学べます。
  2. 古典的な意識・無意識に基づく催眠の概念を科学的に理解することができます。
  3. 現代の日本におけるスピリチュアリティの重要性がわかります。
  4. 寄り添いの基本を身につけることができます。
  5. 催眠状態とコミュニケーションについての理解を深めることで、人間関係が築きやすくなります。
  6. 自己催眠の基本が身につき、自分をリラックスさせることや行動修正を行えるようになります。
  7. 催眠状態で施術する多種多様な心理療法 (暗示療法、認知行動療法、前世療法、悲嘆療法、未来世療法、年齢退行療法など) の原理原則を理解できるようになります。
  8. プロのセラピストを目指す方が知っておくべき必要最低限の基礎知識と暗示・イメージ療法の基礎技法が習得できます。
  9. 日本臨床ヒプノセラピスト協会 (JBCH) 認定ベーシック・ヒプノセラピストの認定証が授与されます。
  10. 日本臨床ヒプノセラピスト協会 (JBCH) 主催の勉強会やセミナー等への参加資格が得られます。

日本臨床ヒプノセラピスト協会(JBCH)会員になるメリット

JBCH認定ヒプノセラピスト
認定証(A4)/カード(シルバー)

一般社団法人日本臨床ヒプノセラピスト協会 (JBCH)では会員の皆様から頂いた会費で、1.施設賠償責任保険サービス 2.法律相談サポート 3.税務・経理相談サポート、といった基本的な会員サポート・サービスを追加料金なく提供しています。さらに当会の顧問法律事務所や顧問税理士事務所のご協力を得て、より細かな法律支援や税務支援を必要とする会員にはニーズに合ったお手頃な格安プランもご提供しています。また、JBCH主催の練習会(毎月)、勉強会(隔月)を通してセラピスト同士の情報交換の場の提供や催眠関連の最新情報やサロン運営に有益な情報提供も適時行っています。

受講料

¥39,600 (税込)  ¥36,000 (税抜)
※ レッスン料、テキスト代、認定証・会員カード代、消費税を含みます。
※ 修了すると一般社団法人日本臨床ヒプノセラピスト協会 (JBCH) の会員になれます。
JBCH会員のヒプノセラピストは追加料金なく施設賠償責任保険サービス法律相談サポート税務・経理相談サポートなどの会員サポートサービスをご利用いただけます。

スケジュール

JBCH認定ベーシックコース (2日間)
講師:村井啓一/会場:JHA東京/講習時間:全日とも10:30a.m.~18:30p.m. (間にお昼休憩を挟みます)

お申込み方法

「受付中」の各開催日をクリック(タップ)して頂き、表示されたフォームに沿って送信をお願いします。また、日本国外在住の方はこのページの下部にあります「国外からのオンライン(ZOOM)での受講について」をお読み頂き、そちらからお申込みください。

国外からのオンライン(ZOOM)での受講について

日本国外に居住されていて国外からオンラインで受講される方には日本の消費税はかかりません。消費税が免除されるには国外居住地の確認が必要となります。日本国外からオンラインで受講される方は「国外お申込みフォーム」からお申込みください。
受講お申込みの際には「講座のタイトル」と「第何回の講座」かを記載していただきますので、国外お申込みフォーム」に移動する前にその2つの情報をご確認ください。