バックナンバー

購読登録ページ > バックナンバーの一覧 > バックナンバー
2007/01/31 配信

ホリスティックワーク・メールマガジン No.8
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   
    「ヒプノの青い鳥---本来の自分を発見する癒しの旅へ」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■トピックス

 【1】ヒプノの青い鳥(9) - セラピストとヒーラー
 【2】ヒプノ講座のお知らせ
 【3】学ぶ姿勢
 【4】催眠って何?(8)~催眠に入りにくい方への対処法~
 【5】心に残る言葉(8)~カール・ユング~
 【6】メールマガジンの配信解除

────────────────────────────────────
【1】ヒプノの青い鳥(9) - セラピストとヒーラー

セラピーを受けに来られるクライアントさんの中にはセラピストが何か特別な力 を持っているかのように誤解をされている方がおられます。セラピストは問題の 軽減や解消、学びや気づき、癒し、に至るお手伝いをさせてもらいますが、決し てセラピスト自身の力で癒しているのではないということを心しなければなりま せん。

セラピストの中にも自分に特別な力があるように錯覚している方もいるようです。 多くのクライアントさんの癒しのお手伝いをするうちにあたかも自分が癒してい る、癒してあげている、といった感覚に陥っていくのです。多くのクライアント さんから「楽になりました。センセーのおかげです!」と感謝されたり、沢山の 感謝のメールを貰ったりするうちに、自分には何か特別な力が備わっていると思 い違いをしてしまうのです。

誤解が嵩じていくと、今度はヒーラーであるかのように振舞う方もいます。酷い 場合は自分の価値観でクライアントさんの人生を断罪していって、ああしろ、こ うしろ、と有無を言わさず高圧的に結論を与えていったり、自分の言う通りにし ないと怒り出したり、「どうなってもしらないよ!」などと脅迫まがいの言動を する方もいるようです。

また、良かれと思ってクライアントさんにとって耳に心地よいことばかりを言う 方もいます。脅しがないだけましなのかもしれませんが、これもクライアントさ んにとってプラスにはならないのです。

そこにはクライアントさんにとっての真の学びは存在しないのです。本人が求め て、自分で気づくこと、発見することが大切なのです。そこから真の癒しが訪れ るのです。与えられた気づきや学びからは変化は起こりえませんし、癒しが訪れ ることもありません。

クライアントさんが自分で気づいたことによってのみ真の癒しが訪れるのです。

セラピストは単にその気づきのお手伝いをしているにすぎません。クライアント さんが今の自分から本来の自分へと変化を起こすその場に「触媒」として存在す るのがセラピストの役割なのです。

セラピストは決してヒーラーを演じてはいけません。演じるのでしたら世界一の セラピストを演じましょう。

────────────────────────────────────
【2】ヒプノ講座のお知らせ

ヒプノセラピーを学びたい方は日本ホリスティックアカデミーのウェブをご覧く ださい。(https://www.jh-academy.com/course/index.html)

ヒプノセラピストを目指す方、自分を癒したい方、催眠に興味のある方、それぞ れの目的に応じたベーシックコースやプロフェッショナルコース、また、自己変 革ワークショップや前世療法一日ワークショップなどを開催しています。

────────────────────────────────────
【3】学ぶ姿勢

催眠の講座を受ける場合の学ぶ姿勢についてちょっと一言。

何かの講座を受ける場合は、どんな内容でも一旦それを受け止め、試してみる姿 勢が大切だと思います。初心に戻り、いろいろ身につけたものを用いずに、まず はその講師の説くところを実践してみることです。

以前に受けた講習である催眠誘導の練習をしている時に、その誘導の練習でなく 別の馴染んだ誘導方法を用いてその練習相手を施療しようとする方がいました。 その方はある程度の技能を身につけた方らしく、講師の言うことにもあまり聞く 耳を持たず、自分のやりかたを通しているのです。

私はその方がすごくもったいないことをしていると思いました。折角、新しい学 びの経験ができるのに過去の慣れ親しんだ方法を使っているのですから。その時 は決められた時間内にペアを組んだ2人がお互いにセラピスト役とクライアント 役を交代して行なうはずだったのですが、その方の用いた方法が長引いたため、 結局、練習相手の方はセラピスト役をする時間がなくなってしまったのです。

セラピスト役をした方は満足げに練習相手にセッションの内容を解説して教えよ うとしているのです。最後には名刺まで渡していました。相手の方がそれを望ん でいたかどうかは分かりませんが、どちらにせよ、学びの姿勢としては首を傾げ ざるをえません。相手の方の学びの場を奪っていることにも気づくべきです。

時と場所をわきまえること(当たり前ですが)と、新しいことを学ぶ場合は一旦 これまでに学んだことを手放す姿勢も求められます。少なくとも私どもの日本ホ リスティックアカデミーで学ばれる方はそのお気持でお越し下さい。

────────────────────────────────────
【4】催眠って何?(8)~催眠に入りにくい方への対処法~

催眠に入りにくい人を入れるにはどうすればよいのでしょうか、という質問をよ く受けますので、その対処法について書いてみます。

まずもって人は皆入りたければどなたでも催眠状態に入るのです。映画を見て映 画の中の人物と一体となった感覚を味わえない人や、本を読んでいて本の世界に 没入できない人であれば難しいかもしれませんがそうでない方は皆さん入ります。 入りたいと思って時間とお金を使ってセラピストの所へ来られた方であれば全員 催眠にはいるはずなのです。ではなぜ、入りにくい人がいるのでしょうか。

ひとつには、その方が「自分は催眠にかかりにくい!」という自己暗示をかけて いるということです。自分でかかりにくいと思い込んでいる方は大勢おられます。 催眠にかかりやすいのは何か自分の弱さの表われであるかのような誤解をしてい る人もいます。「自分は催眠にかかりにくい」と言うことによって、もしもうま くいかなかったときの理由付けにしたいと願っているのかもしれません。

しかし「自分は催眠にかかりにくい」と思い込めるということは、それだけ暗示 を受けやすいということなのです。ですから、「自分は催眠にかかりにくい」と 思っている方こそ実は暗示を受けやすく、催眠状態にも入りやすいのです。

催眠状態は顕在意識と潜在意識が単に繋がった状態にすぎません。その状態の特 性を利用して行なう心理療法が催眠療法なのです。

自分で入りにくいと思っている方は顕在意識で固く自分を防御しようとしていま す。理性的な自分、論理の自分が、催眠状態という感情や非論理の世界に繋がる ことに対して警戒の姿勢を取っているのです。

そのような場合は、考える余地、すなわち理性や知性が働く時間、を与えないで 瞬間的に催眠に導く方法を取るとうまくいくかもしれません。実際の方法として は、驚き・混乱を利用する即効誘導法、眼球・目蓋を利用する即効誘導法などが 有効です。

また、顕在意識の防御を外す為に顕在意識に役割を与え、同時に潜在意識には催 眠誘導の暗示を与えるというやり方もあります。これは黒板誘導法というすごく 有効な方法です。

やり方としては、まずクライアントさんに黒板をイメージさせます。そして、顕 在意識にはその黒板に文字を書いては消すという一連の作業を課題として与える のです。同時に、潜在意識にはセラピストの言うことをそのまま受け入れていく という暗示を与え続けます。この方法だとかなり抵抗の強いクライアントさんの ブロックを外すことが可能となります。

また、何度も軽い催眠に入れては戻すということを繰り返しながらどんどんと深 い状態に導いていく方法もあります。浅い催眠に入っているのに自分でそれを認 められない方にはこの方法が相応しいかもしれません。

本来、セラピストとクライアントさんとの間のラポールがあればクライアントさ んは何もしなくても催眠に入っていくものです。そうセラピストが邪魔さえしな ければ!

────────────────────────────────────
【5】心に残る言葉(8)~カール・ユング~

●「心の中を見ることでビジョンは鮮明になる。心の外を見るものは夢想し、心の 中を見るものは覚醒する。」(カール・ユング)

●「愛あるところ力求めず、力の支配するところ愛足らず。」(カール・ユング)

────────────────────────────────────
【6】メールマガジンの配信解除

下記のホームページを開き、登録しているメールアドレスの変更や配信解除を行 なっていただけます。

http://www.holistic-work.com/magazine

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行者】有限会社ホリスティックワーク
【E-mail】magazine@holistic-work.com
【ホームページ】http://www.holistic-work.com/
【TEL】 03-5468-1870 【FAX】03-5468-2870
【住所】〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-6-1 ホーメックス広尾 A棟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C)2007 有限会社ホリスティックワーク