催眠療法(ヒプノセラピー)スクールは、東京の日本ホリスティックアカデミーが運営しています。

日本ホリスティックアカデミー
ウェブからのお問合せ
電話でのお問合せ 03-6721-7612
初めてご利用の方へ
個人情報保護について お問合せ
コンテンツ
ヒプノセラピーを学ぶ
講座紹介の前に
講座(コース)紹介
インストラクター養成講座
講師紹介
受講ガイド
セミナー・ワークショップ
個人セッションを受けたい方へ
当アカデミーについて
メールマガジン
リンク
サイトマップ
印刷する際のご注意 当サイトを印刷される方は、事前にお読み下さい。
特定商取引法に関する表示
悲嘆療法
催眠療法の日本ホリスティックアカデミーTOP > 講座紹介:退行療法(前世療法/年齢退行療法)プロフェッショナルコース
講座(コース)紹介

退行療法(前世療法&年齢退行療法)プロフェッショナルコース

 

10日間 / 日本ホリスティックアカデミー認定コース


コース対象者は?

 

退行療法プロフェッショナルコースは、1)米国催眠士協会(National Guild of Hypnotists)認定のヒプノセラピー・マスターコース 修了者、2)プロのヒプノセラピスト・ヒプノティストとして開業している方、3)当アカデミーの講師が認めた方、のいずれかに該当する方。


この講座の特徴は?

 

マスターレベルを修了して更に高度なテクニックを学びたい方や現職のヒプノセラピストとして働いているが学び足りないと感じている方に当アカデミーの講師が癒しの現場で用いている実践的で効果のあるテクニックを伝授します。年齢退行療法と前世療法を中心に、感情解放療法や分身療法といった即効性のあるセラピーのテクニックを学びます。レクチャーと実技体験を中心とした9日間の講座です。修了すると当アカデミーの前世療法プロコースと年齢退行療法プロコースの両方の修了認定証が授与されます。定員は10名です。(最小実施人数:2名)
(*なお、病気等の止むを得ない事情により講師が代わる場合があります。)


この講座で学ぶ内容は?

 

前世療法関連:
非催眠式と催眠式前世療法/前世療法の歴史/前世療法の心理学的位置づけ/ユング心理学と前世療法/トランスパーソナル心理学と前世療法/前世療法のよくある失敗/前世療法の前に何を述べておくか/感覚チェック/前世療法に相応しい各種催眠誘導方法/伝統的手法/失敗のない前世への誘導方法(KM法)/各種イメージ誘導法/演技法/最初の前世着地点/前世での進め方/死の迎え方/中間生で何をするか/前世の振り返り/前世エネルギーの浄化/マスターとの対話/今生への帰還/フューチャーペーシング/未来世療法等。

年齢退行療法関連:

伝統的年齢退行療法(感情の架け橋法/カレンダー法/階段法)/幼児期退行療法/胎児期退行療法/感情解放療法/パーツセラピー(分身療法)/サブパーソナリティー療法/インナーファミリー療法/悲嘆療法(グリーフセラピー)/年齢退行療法や各種感情解放療法で注意すべきこと/NLPを利用した恐怖症を解放するいくつかの療法/即効催眠誘導法/催眠深化法(ものさし法)/許しの療法/痛みとイメージと脳の関連/様々なクライアントさんへの対応方法/実技演習等。

コース内容の詳細


この講座を修了するとどうなるの?

 

1.催眠誘導に自信がつきます。ほぼ100%の催眠誘導成功率になります。
2.クライアントさんの問題に応じて様々な方法からベストなものを選択して施療をすることができるようになります。
3.年齢退行療法や前世療法の成功率が格段にアップします。
4.プロのヒプノセラピストとして自信を持って癒しの現場に入ることができます。


スケジュール

 


フォーマットH(日程4)

4月7日(金)〜16日(日)までの連続10日間で学ぶ日程(開催地:東京)
日程4 2016年4月7日(金)、8日(土)、9日(日)、10日(月)、11日(火)、12日(水)、 13日(木)・14日(金)、15日(土)、16日(日)
※講習時間は10:00a.m.〜18:30p.m.
受付中です。
講師

村井啓一(JHA代表・JBCH代表・NGH日本代表/ NGHマスターインストラクター・JBCH認定マスターインストラクター) 

会場

*当アカデミーで開催します。


受講お申込はこちら



受講料

 

フォーマットH
合計10日間で学ぶ日程
受講料 ¥324,000 (税込)
※レッスン料、テキスト代、修了証代、消費税を含みます。
※再受講のルール:
1.再受講料は正規受講料の40%(60%割引)の金額129,600円(税込)です。修了時に再受講証書を発行します。
2.JBCHの会員であること。会員資格を更新していなければ再受講料の割引は適応されません。
3.再受講の場合もテキストはこちらで最新のものを用意します。
4.必ず全日程にご参加ください。全日程に参加されない方はお受けできない場合があります。

受講お申込はこちら
ページトップへ
Copyright(c)2005 Japan Holistic Academy All Rights Reserved.